徒然weed

アウトプットの場

FX〜為替取引で大学生が小銭稼ぎをするお話〜

f:id:shintaro-football7:20190503001818j:plainいつもは院試の過去問の解答をアップしているので少し休憩して雑談がてらFXについて紹介しようと思います。

まずはFXは何かということを端的に説明します。FXとは各国の通貨を売り買いしてその利ざやで儲ける為替取引のことです。ドル、円、ポンド、ユーロなど各国の通貨は時事刻々変化します。手持ちの円でドルを安いうちに買い、あとでドルが高くなった時に売ればその分が自分の利益になるということです。

以下FXの特徴など

・株取引は東京証券取引所がやっている月曜から金曜の午前9時から午後3時(正確に言うと11時半から12時半の間は取引できません)までしかできないのに対し、FXは月曜午前7時から土曜午前7時までずっと取引できます(その間は取引できない時間帯はありません)。

レバレッジというものがあります。自分の持っているお金の25倍の金額で取引できます。こうすると利益も25倍にできますが損も25倍になりうるということです。

スマホ一個でできます。僕はDMMFXでやっていて、ワンクリックで各国の通貨を買えたり売れたりできます。

 

あとは以下の本がわかりやすいかもしれません。説明や儲けるためのちょっとしたテクニックなどが載っています

「東大院生が考えたスマータフォンFX」 田端昇人著 扶桑社

 

東大院生が考えたスマートフォンFX

東大院生が考えたスマートフォンFX

 

 

大学生はバイトをする人がたくさんいます。そのお金で旅行に行ったり、ものを買ったりと使い道は様々です。ですが世の中には僕のようにそれほど外に出たがらず、物欲がない人もいます。そういう人は一度FXをやってみてはどうでしょうか。

僕がFXを勧めるのには理由が二つあります。

一つはFXをやるとどんな時に円高になったりするかなど、世界情勢が少しずつ見えてきて社会勉強になるということが言えます。今までよりはるかにメディアが発信する情報に敏感になり、経済や政治に関心が湧きました。

二つ目はFXはバイトで稼ぐ金額をはるかに超える可能性を秘めているということです。例えば僕の例でいうと春休みの一ヶ月だけで40万円稼げました(元手50万円)。30分〜1時間の取引で1万〜2万円という取引もありました。元手次第ですが初任給を上回れる可能性があるということです。

ここで注意して欲しいのですがFXは損をする可能性もあるということです。一回の取引で1万円が吹っ飛ぶ覚悟も必要です。そして「自分の」お金でやることが大事だと思います。つまり借金して人から借りたお金では絶対にやってはいけません。人としてのモラルだと思います。「どうなっても良い」と思える自分の余ったお金でやりましょう。

 

現在は院試の勉強、部活、授業の課題、バイトなどに追われFXをやる時間がなく休止中ですが夏頃にまた再開してみようかなと思います。これを最後まで読んでくださった皆さんも(大学生に限らず)自分のポケットマネーで小銭稼ぎを初めてみませんか。

 

僕が使っているのは↓のDMM.com証券です。使いやすいので皆さんもぜひ。

質問などあれば気軽にコメント欄へどうぞ👍