徒然weed

アウトプットの場

BookReview 〜「医者が教える食事術(牧田善二著)」〜

f:id:shintaro-football7:20191128131440p:plain

今回ご紹介するのは牧田善二さんの「医者が教える食事術」です。

 

医者が教える食事術 最強の教科書――20万人を診てわかった医学的に正しい食べ方68

医者が教える食事術 最強の教科書――20万人を診てわかった医学的に正しい食べ方68

 

 

痩せたい人必読レベル

「痩せたい!」そう思っても、ダイエットに苦戦している人たくさんいると思います。そんな方々へ。痩せるには運動よりまず食生活を見直すことの方がはるかに大事です。運動で燃やせる脂肪なんて高が知れているからです。人間が太るメカニズムやどういった食べものが体に良いのかなどを知らずしてダイエットなんて出来っこないです。この本は豊富な科学的エビデンスを用いてわかりやすくその辺りを説明しています。

今回はその内容を少しだけご紹介。良い食事のなんたるかを知りたい方は本を実際に手に取ってみることをお勧めします。

 

医者が教える食事術 最強の教科書――20万人を診てわかった医学的に正しい食べ方68

医者が教える食事術 最強の教科書――20万人を診てわかった医学的に正しい食べ方68

 

太るメカニズム

結論から述べると、人間が太る唯一にして最大の原因は糖質です。そして通常「太っている」というのは、体に中性脂肪が溜まっている状態のことを指します。

太るメカニズムをざっとまとめます。人はまず摂取した多糖類をブドウ糖に分解します。血液中に入ったブドウ糖インスリンによって筋肉中でグリコーゲンに変わりエネルギーの源となるわけですが、余分になったブドウ糖は同じくインスリンの働きによって脂肪細胞に取り込まれ中性脂肪に形を変えて溜め込まれてしまいます。これが肥満の原因です。要は適量を超えた糖質の摂りすぎが肥満の原因だよ、と言うことです。

 カロリーや脂肪、揚げ物は肥満の主な原因ではありません。脂肪を摂取したから体に脂肪(贅肉)がつくと思いがちですが人体はそんなに簡単な構造をしてないです。

以上から、糖質取りすぎ状態を防ぐことが肥満対策であることがわかりましたが、ここで糖を多く含む食べ物と糖質の怖さを少しだけご紹介します。

糖質を含む食べ物と血糖値スパイクの恐ろしさ

糖質を含む食べ物の代表例は

・白米、パン・・・糖質は炭水化物に言い換えられます

・果物・・・最近の果物は甘くなるように様々な工夫が施されています

・ケーキ等の菓子類

・清涼飲料水・・・スポーツドリンク、缶コーヒーなどに含まれている糖の量は到底無視できません

 

などです。

糖質を多く含む食べ物がわかったので、あとはこれらの過剰摂取を控えればよいのですが一つ注意しなければいけないことがあります。

それは血糖値スパイクです。血糖値スパイクとは糖を多く含むものを摂取した直後にドーパミンセロトニンが体内で分泌され、一種の快楽状態になることです。これが人間がなかなか白米や清涼飲料水をやめられない原因です。そして、この血糖値スパイク、もう一つタチの悪いことがあります。血糖値が急激に上がりすぎたせいで膵臓が慌ててインスリンを分泌し上昇を抑えようとします。それにより今度は低血糖になり、眠気、イライラ、吐き気に襲われたりします。

 

 

 と、紙面の都合上ここまでにしておきます。

どういう食事を心がけたら良いのか。白米は朝昼夕のいつ食べた方が良いのか。どういう食べ物が栄養抜群で、どういう食べ物が体に悪いのか。同じ酒というジャンルでも、何が体によく何がよくないのか。

以上の疑問などが科学的エビデンスととも数多く紹介されています。「ヘルシー」の概念がぶっ壊れる可能性があるかもしれません。食生活を見直す良いきっかけになること間違いないでしょう。

 

医者が教える食事術 最強の教科書――20万人を診てわかった医学的に正しい食べ方68

医者が教える食事術 最強の教科書――20万人を診てわかった医学的に正しい食べ方68

 

 

本日のおまけ

今回は一風変わって、

高校の同級生のコンテンツ紹介コーナー👏 

まずタイムリーな方から。

ちょうど食事の記事を公開したので、この人をご紹介。

ビーガンとしてユーチューバーをやっているYuka Yamazakiさんです。高校時代は「ゆかぽん」の愛称で親しまれていましたが、僕は一度も話したことがありませんwww(なんで紹介してるんだww)

どうやら、この記事によるとビーガンはベジタリアンの一種で一切の動物性食品を口にしない菜食主義者のことを指すみたいです。

確か、高校卒業後カナダ(?)の大学に行ったという話を聞きました。(いかんせん話したことがないから詳しく知らない...)YouTubeを始めるあたりさすがの行動力ですね。これからも、ちょくちょく彼女のコンテンツを追っていきたいと思います。

一回も話したことないけど!

 

続いて 、小説を書いてる川勝氏をご紹介。

川勝くんは小中高と一緒の学校で長らくサッカー部でも一緒でした。足が速く、サッカーもスーパーな腕前ですが前からインドアなやつだったので、小説を書いてるのは特に驚かないですが、賞をとるレベルだとは。そんな川勝氏、ブログを再開したらしいです。 独特なブログだけど要チェックすわ。

川勝くんのブログ→https://kawauhome.hateblo.jp/

 

二人ともナイスコンテンツですね。僕も頑張っていきたい思います👍

みなさんからのフィードバックもお待ちしておりま〜す!